Artgrid(アートグリッド)完全解説 | ストックフッテージを2ヶ月無料で使える特典あり

Artgrid(アートグリッド)完全解説 | ストックフッテージを2ヶ月無料で使える特典あり
期間限定特典

いま「Artlist(アートリスト)」か「Artgrid(アートグリッド)」の有料プランを年間契約すると、素材集「All In Pack(オールインパック)」を無料でダウンロードできます!

※終了時期は未定のため急に終了してしまう可能性もあります。

Youtubeを中心にInstagramやTikTokなどのSNSで動画コンテンツが主流となっている現在、音楽や効果音と同じく需要が高まっているのが映像素材(ストックフッテージ)です。

需要の増加にともない映像や動画などの素材を無料でダウンロードできる配信サイトは増えてきましたが、商用利用ができなかったりクレジット表記が必須だったり制限つきのものが多いです。

映像素材(フッテージ)が欲しいけど、ライセンスとかいちいち考えるのは面倒くさい…。

とお悩みの人に断然おすすめなのが「Artgrid(アートグリッド)」です。

ウォーキー

僕も使ってます!

僕はこれまでさまざまな映像・動画素材サイトを使用してきましたが、現在ストックフッテージは「Artgrid(アートグリッド)」に一本化して個人使用やクライアントワークにフル活用しています。

そこでこの記事では、ロイヤリティフリーのストックフッテージプラットフォーム「Artgrid(アートグリッド)」について詳しく解説します。

さっさと2カ月無料で使いたい!という人は下記の特典つきURLから登録してください。

\ 12カ月分の料金で14カ月使えます /

目次

Artgrid(アートグリッド)とは?

Artgrid(アートグリッド)」はサブスク型の映像素材配信サイト(ストックフッテージプラットフォーム)です。

ざっくりと特徴をまとめるとこんな感じです。

Artgrid(アートグリッド)の特徴まとめ
  • ロイヤリティフリー
  • 無制限でダウンロード可能
  • 新しい映像・動画素材を毎日追加
  • 無料体験可能※ウォーターマーク付

Artgrid(アートグリッド)」はサブスク型音楽&効果音配信サイト「Artlist(アートリスト)」が運営しているため、サイトデザインやUIはほとんど同じでとても使いやすいです。

もちろん映像素材(フッテージ)のクオリティや頻繁なアップデートなど、クリエイターファーストな運営方針もそのまま引き継いでいるため、動画クリエイターの満足度はとても高くなっています。

Artlist(アートリスト)」については「Artlist(アートリスト)完全解説 | 音楽と効果音を2ヶ月無料で使える特典あり」で詳しく解説しています。

僕は2年以上「Artgrid(アートグリッド)」を使用していますが、実際に使用して感じたクリエイター目線でのおすすめポイントを4つ紹介します。

高品質な映像素材

ストックフッテージプラットフォームでもっとも重要なのが映像素材(フッテージ)の品質です。

結論からいうと、「Artgrid(アートグリッド)」でダウンロードできる素材のクオリティは文句なしで高品質です。

こちらは「Artgrid(アートグリッド)」でダウンロードできる映像素材(フッテージ)だけで作られたプロモーションムービーです。

もちろん編集センスは必要になりますが、これを見るだけでも映像素材(フッテージ)の品質の高さがわかります。

動画では「Artlist(アートリスト)」の音楽が使用されています。

この2つの作品は以前開催されたコンテストの入賞作品です。

まるで映画のようなショートムービーですが、これもすべて「Artgrid(アートグリッド)」の映像素材(フッテージ)をもとに作られています。

最近海外のインディーズミュージシャンを中心に増えてきているのが、ストックフッテージを使用したミュージックビデオ。

こちらミュージックビデオは地下鉄をメインテーマに作られていますが、すべて「Artgrid(アートグリッド)」の映像素材(フッテージ)を使用しています。

このように「Artgrid(アートグリッド)」の映像素材(フッテージ)を使えば、高品質でシネマティックな作品が簡単に作れてしまいます。

多ジャンルな映像素材を豊富にストック

どんなに映像素材(フッテージ)が高品質でも、素材数が少なかったり使いたいジャンルの素材がなければ意味がありません。

しかし、その心配は無用です。

Artgrid(アートグリッド)」にはバラエティに富んだ映像素材(フッテージ)が10万点以上もストックされていて、現在進行形で毎日追加されています。

僕がとくにメリットを感じているのが、自分では撮影が難しい映像素材が豊富にストックされている点です。

こちらは南アフリカをドローンで空撮した映像素材(フッテージ)です。

もしこれを自分で撮影するとなるとどうでしょう?

渡航費・宿泊費・人件費・撮影許可・ロケなど、たった30秒の映像を撮るために相当な経費と労力がかかります。

こちらの映像素材(フッテージ)はデモのワンシーンです。

もしこれを自分で撮影するとなるとどうでしょう?

人を集めて、場所を押さえて、衣装を用意して…考えるだけでもその大変さがわかります。

Artgrid(アートグリッド)」には、このような個人での撮影が難しい映像素材(フッテージ)が豊富に用意されています。

ストーリー性・一貫性のある素材がラインナップ

Artgrid(アートグリッド)」の大きな特徴として、映像素材(フッテージ)のストーリー性・一貫性が挙げられます。

ArtgridのJordanian Sunset Adventure

こちらは「Artgrid(アートグリッド)」にアップロードされている「Jordanian Sunset Adventure」という素材シリーズです。

このように、1つのテーマでグルーピングされたクリップが複数アップロードされています。

つまり、自分で撮影しなくても「Artgrid(アートグリッド)」の映像素材(フッテージ)だけでストーリー性のある映像作品を作ることもできるんです。

これは素材単体でしか使えないストックフッテージに比べて大きなアドバンテージになります。

LOG素材として利用可能

Artgrid(アートグリッド)」にはRAWやLOGをダウンロードできる映像素材(フッテージ)もあります。

作品を作っていてワンシーンだけ素材が足りないときなどに、自分でカラーグレーディングして違和感なく素材を差し込むことが可能です。

RAW/LOG素材をダウンロードできるのは「Pro」プランのみとなります。

Artgrid(アートグリッド)の月額料金プラン

Artgrid(アートグリッド)の月額料金プラン

Artgrid(アートグリッド)」には3つの料金プランが用意されています。

Artlist(アートリスト)の料金プラン
  1. Pro
  2. Creator ※おすすめ
  3. Junior

3つのプランの主な違いは映像素材(フッテージ)の解像度コーデックです。

スクロールできます
ProCreatorJunior
月額料金約49.92ドル約29.99ドル約19.99ドル
年額料金約599ドル約359.9ドル約239.9ドル
解像度4K-8K clips4K-8K clipsHD clips
コーデックProRes / DNxHRProRes / DNxHRH.264 format
素材Graded footage
RAW / LOG clips
Graded footageGraded footage

Youtubeなどのソーシャルメディアやクライアントワークで使用するのであればCreatorプランがおすすめです。

基本的にはカラーグレーディング済みの映像素材(フッテージ)をダウンロードすることになりますが、ProプランのみRAW/LOG素材のダウンロードも可能です。

すべての素材にRAW / LOGがあるわけではありません。

Artgrid(アートグリッド)のライセンス

Artgrid(アートグリッド)」のライセンスはとてもシンプルで、不適切なコンテンツを除けば何にでも使えます。

プラットフォームを問わず、個人利用でも商用利用でも、何にでも使えます。

Artgrid(アートグリッド)」の映像素材(フッテージ)だけで作った動画をYoutubeで収益化することも可能です。

使える媒体

YouTube/Facebook/Instagram/Twitter/Twitch/Podcast/TikTok/Vimeo/有料広告/コマーシャル/ウェブサイト/テレビ/映画/結婚式 など

さらにこのライセンスはクライアントワークで制作したコンテンツにも適用されます。

またサブスク契約中にダウンロードした映像素材(フッテージ)であれば、契約を解除したあとも永久にライセンスが適用されます。

ただし、以下のような不適切なコンテンツへの使用はできません。

  • 暴力的・暴力を扇動するコンテンツ
  • ポルノ・猥褻なコンテンツ
  • 人種・宗教・性別・性的指向・国籍に基づく差別につながるコンテンツ
  • 他人に脅威や危害を加えるコンテンツ
  • プライバシーや名誉毀損につながるコンテンツ
  • その他不快なコンテンツ など

Artgrid(アートグリッド)の著作権について

Artgrid(アートグリッド)」はあくまでロイヤリティフリーであり著作権フリーではありません。

ダウンロード可能な映像素材(フッテージ)の著作権は、すべてArtgrid(アートグリッド)や映像制作者が所有しています。

有料プランとはいえユーザーは映像素材(フッテージ)の使用権を購入していることになるので、使用するときは利用規約に反しないように注意してください。

Artgrid(アートグリッド)を2カ月無料で使う方法

Artgrid(アートグリッド)」で2カ月無料の特典をもらえる方法を紹介します。

2カ月無料の利用条件
  • 特典付きURLから登録する
  • 特典を受け取れるのは年払いのみ
  • 特典を受け取れるのは契約初年度のみ

2カ月無料というのはいずれかのプランを年間契約した場合、利用期間が2カ月分無料で延長されるというものです。

例えばCreatorプランを年間契約した場合↓

年間利用料金利用期間
通常約359.9ドル12カ月
特典つき約359.9ドル14カ月
(12カ月+2カ月)
Unlimited(BGM)プランの場合

金額にすると約59.98ドルほどお得に利用することができるので、ぜひ下記ボタンから登録して2カ月の無料特典をゲットしてください。

\ 12カ月分の料金で14カ月使えます /

Artgrid(アートグリッド)を無料体験する方法

有料プランを契約する前に試しに使ってみたいという人は、トライアルアカウントに登録をすることで無料体験することができます。

トライアルアカウントでできること
  • 素材の検索
  • 素材のお気に入り・フォルダ分け
  • 素材のダウンロード(ウォーターマーク入り)
  • ニュースレター・更新情報の受け取り

トライアルアカウントから有料プランにアップグレードすることもできるので、とりあえず使ってみたいという人はぜひトライアルアカウントに登録してみてください。

Artgrid(アートグリッド)」を無料体験する方法は「Artgrid(アートグリッド)を無料体験する方法 | トライアルアカウント登録手順」で詳しく解説しています。

有料プランにアップグレードしたときに2カ月分の無料期間をもらいたい場合は、必ず下記の特典つきURLから登録しましょう。

\ 12カ月分の料金で14カ月使えます /

Artgrid(アートグリッド)の使い方

Artgrid(アートグリッド)」には10万点以上の映像素材(ストックフッテージ)がアーカイブされているため、いかに効率よく素材を探せるかがポイントになります。

基本的な使い方や詳しい検索方法については「Artgrid(アートグリッド)の使い方 | 映像素材・ストックフッテージの探し方」で詳しく解説しています。

せっかくの有料プランが無駄にならないよう、「Artgrid(アートグリッド)」を余すことなくフル活用しましょう!

まとめ

あらゆるソーシャルメディアで動画コンテンツが主流となっている現在、映像素材(フッテージ)の需要はとても増えています。

同時にクリエイターには、時代に乗り遅れないスピード感も求められます。

もちろん作品によってはすべて自分で撮影するべき場合もありますが、そうでない場合はいかに予算をかけずに高クオリティなものを短納期で作れるかがクリエイターの評価につながります。

これからの時代、さらに「Artgrid(アートグリッド)」はとても心強い味方になってくれるでしょう。

まずはトライアルアカウントに登録して、ぜひ無料体験してみてください。

Artgrid(アートグリッド) 2ヶ月無料特典
  • ロイヤリティフリー
  • 無制限・永久ライセンス
  • 素材数10,000点以上
  • 最新トレンドのフッテージを毎日更新
YouTuber、動画制作者必見!!
Artgrid(アートグリッド)完全解説 | ストックフッテージを2ヶ月無料で使える特典あり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる